新車・中古車販売・車両の内装オーダー制作など・・・ハイエース・1BOXカーの内装カスタム専門店

TOP > ブログ, 床貼り加工 > ハイエースのセカンドシートをもっと使いやすく快適に!

ハイエースのセカンドシートをもっと使いやすく快適に!


 

早いもので12月も半ばを過ぎましたね!この前まで暑かったなぁ~と思いますが。

月日が経つのは早いですね。年末へ向けて何かと忙しいとは思いますが、皆さん体調管理には気をつけてくださいね。

 

さて、トランポユーザーに人気のハイエースですが、長さのある物や大型バイクなどを積む時に、十分な広さが確保できなくて不便なこともあるかと思います…。

セカンドシートを前方に折り畳むことも可能ですが、折り畳むとセカンドシートに座れなくなってしまう…。

また、純正のセカンドシートは2段階の位置の調整は可能ですが、スライドできたらなぁ…と思うことはありませんか?

 

そんな時にオススメなのが、「スライドレール」です。スライドレールにも種類があって、それぞれに特徴があります。

こちらは「ESスライドレールキット」。純正シートを前方へスライドできるキットです。

床にレールを埋め込まないタイプのスライドレールで、床貼り加工なしでも取り付けできる仕様となっています。

 

ハイエーススライドレール

 

シートは、純正の位置より約22㎝前方へスライドすることが可能になります。

また、5mmピッチでスライド位置を微調整できます。

もちろん純正シートをそのままご使用可能で、シートを前方への跳ね上げる機能も変わらずご使用いただけます。

 

ハイエーススライドレールセカンドシート

 

特殊なボディ加工無しで取り付け可能となっています。

オフロードバイクなどの積載、工具や趣味の道具を積みたい方に、気軽に取り入れることができます。

 

ハイエーススライドレール

 

 

そして、こちらは「SHスライドレール」です。

床面がフラットになる床貼り加工と同時にレールを埋め込むことによって、シートのスライドが可能になります。

 

ハイエース床貼り加工スライドレール

 

荷室もこ~んなに広々と使うことができるので、遊びにも仕事にもマルチに使えますよ!

前後に長くシートをスライドできるので、足元を広く活用することができたり、荷室を広く保てたり、様々なシーンで便利になりますね。

レールには専用のカバーを使用しているのでバイクを積んだ時の泥なども入りにくくて安心です。

 

ハイエーススライドレール

 

純正のままでは不可能だったセカンドシートのスライドをここまでスライド可能になります。

こちらも、シートは純正のシートをそのまま使うことができ、シートを前方へ畳む機能は損ないません。

 

ハイエースセカンドシートスライドレール

 

床貼り加工と同時にスライドレールを埋め込む「SHスライドレール」は、トランポユーザーに人気の架装となっていますが、公認取得が必要となります。

もちろん!FUNトラクションでは公認の取れるカタチで施工しまして、公認取得から登録まで行っております。

 

装着することで、純正のシートをスライドさせることができる「スライドレール」

どちらのタイプもハイエースS-GL専用となっております。

セカンドシートを使用できる状態で荷室や足元を広げることができるので、大変便利です。

 

お客様それぞれの用途に合わせたスライドレールを導入することでより快適なトランポライフに!

まずはお気軽にご相談ください。

2018/12/19(水) 13:37

All Rights Reserved,Copyright © FUNトラクション.2019