デッドスペースを有効活用♪スイングトレーを取り付けました!

 

 

早いもので、4月も最後の週になりました。

そして、もうすぐゴールデンウイークですね。

まだ、朝は少し肌寒いですが、日中は暖かいですね。

どうぞお身体にお気をつけてお過ごしくださいね。

 

 

 

さてさて!お車にバイクを積んだ場合、そのバイクの横にはちょっとした隙間が出来ていませんか?

そこがデッドスペースになってしまいますよね…。

仕方ない・・・と諦めるその前に!

このスペースこそ、ちょっとした工夫をすれば使えるはずの「デッドスペース」なんです!

 

スイングトレーハイエース

 

今回、右側のクウォーターガラスに取り付けたのは・・・GLADの「スイングトレー」です!!

バイク積載トランポに人気のアイテムです(^^♪

 

今回は、その取付の様子を簡単にご紹介したいと思います♪

 

スイングトレーハイエース

 

スイングトレーは、パネル自体は、イージーウィンドパネルのように内張りパネルにはさみ込んで取り付けします。

内張りパネルの内側には、固定する為の根太を入れておきます。

 

ハイエーススイングトレー

 

そして、このように、パネルをガラス面にあて、付属のパーツとボルトで固定していきます。

スイングトレー上部をビス止めしているところです。

 

 

窓パネルの上部が固定できたら、今度は付属のパーツとボルトを使って、窓パネルの下部を固定していきます(^^)

 

スイングトレーハイエース

 

パネル部分の取り付けが出来たので、続いてトレーの部分を取り付けていきます。

 

 

トレーの部分をしっかりと窓パネルに固定します(^^)/

 

スイングトレーハイエース

 

GLADスイングトレーの取り付けが完成しました!

キャンプ、車中泊、わんこ、バイクなど・・・幅広い用途に活用されるトランポです。

 

スイングトレーハイエース

 

スイングトレーは、バイクを積むことを前提に考え、省スペースで造られています。

このスペースを上手く活用することでデッドスペースが有効活用できるようになります!

バイクを積んだ時にできてしまうバイク横のわずかな空間を無駄なく使いましょう(^^)/

 

スイングトレーハイエース

 

トレーは使用しない時にはこのように格納できるのもポイントです。

トレーを格納すれば、バイク積み込み時も邪魔になりにくく、不要な時もこんなにスッキリと納まります。

 

また、スイングトレーのベースになる窓埋めパネルは、ガラス破損防止や車内のプライバシー保護にもなり、盗難防止、防犯対策など豊富な機能を兼ね備えています!

 

スイングトレーハイエース

 

スイングトレーには、右側(運転席側)だけではく、ラインナップには左側(助手席側)もご用意しています!

バイク積載時には、バイクだけではなく、工具やヘルメット、小物、、、とたくさんの荷物を積むと思います。

限りある荷室の広さも、デッドスペースを有効利用することで実用的な収納に大変身♪

 

 

スイングトレーはネットショップからのご注文も可能です。

取り付ける為に必要な専用のパーツ類も付属している安心です。

また、取付説明書もついているので、より詳しく取り付け方法を記載しています。

取付説明書は、写真付きなので見ながら作業するとより簡単です。 

 

 

もちろん!予めご予約をいただければ、店頭でのお取り付けも可能です。 

お気軽にご相談くださいね(^^)/

 

 

GLADスイングトレー 詳細はこちら

あなたのおクルマにもぜひ!!

 

 

FUNトラクション水川

 

 

 

WEB CATALOG

ウェブカタログ

PONZAカタログはこちら

※一部環境では閲覧いただけない場合がございます。