アイデア次第で楽しみ方は無限大!アイデアホールプレート

 

 

窓の上部に取り付けているのは・・・「アイデアホールプレート」

アイデア次第でDIYの幅も広がるとっても楽しいフックプレートです(^^♪

 

 

このプレートにはある加工が施されており、ちょっとした工夫や、アイデア次第で、様々な用途にお使いいただけます。

今回は、パッと見ただけではちょっとわかりにくいアイデアホールプレートの活用例をご紹介していきます(^^)/

 

 

<バイクの固定に!>

アイデアホールプレートには、くり抜かれた丸い穴が設けられています。

ここを使うと、タイダウンベルトを掛けて、バイクや自転車の積載に役立ちます。

バイクの固定にも活用できる十分な強度をもたせています。

 

 

<自転車の積載に!>

自転車は、伸縮式固定バーを使って固定。

アイデアホールプレートの丸い穴の部分を利用して取付して、逆側は自転車のフレームなどに取付します。

 

 

<フックとして…>

どこかに置くとなると、置けるスペースがある程度限られ、通路を塞いでしまったり、物が迷子になることも……。

そこで!掛けることでスペースを有効に使うことができます。

「ここに、フックがあれば~!」って思ったところに限ってなくて断念すること…ありますよね(^^;

そこで!くり抜かれた丸い穴の部分や、穴の中央部分にある出っ張りを活用します!

すると・・・掛ける・吊るす・・・など使い分けが簡単にできます!

 

 

出っ張りの中には小さな穴があり、そこにはネジがきってあるので、M6のボルトが取り付けられるようになっています。
お好みの位置にフックをつけることができます。

収納が少なくても、吊るしたり、かけたりしてスペースを有効に使いたいですね(^^)

今までデッドスペースだったところを有効活用しちゃいましょう♪

 

 

他にも例えば、バッグや衣類を掛けたり、車中泊の時にS字フックを使ってライトを下げたり、洗濯物やタオルを干したりすることもできます。

そのまま置くとごちゃごちゃになりがちなものは、アイデアホールプレートで掛けるのもオススメ! 

私は、車中泊の時などに、よく小物類がかさばり散らかりがちなので、バックを掛けてその中に小物類を収納するのもアリかなと思います。

サッと取り出しやすい上に、スペースも有効活用できますよ。

フロアにあれもこれもと置いてしまうとお掃除をする時もちょっと大変です(^^;

 

 

<アシストグリップの増設!>

アイデアホールプレートは、一定の間隔でネジがきってある穴がついています。

ネジが刻まれた穴は、純正のアシストグリップのピッチと合わせてあるので、アシストグリップを後部に増設することも可能です。

 

 

<ボードラックやロッドホルダーの取り付けに!>

アシストグリップを増設することで、さらにアレンジの幅を広げることができます。

ロッドホルダーやボードラックなどを取り付けることも可能です。

 

 

<天井のスペースを活用>

アイデアホールプレートは左右セット!

左右を使って、ネットなどを取り付けて収納を増やすアイデアも!

天井までめいっぱい活用し、デッドスペースを改善できますよ(^^♪

 

 

<ベッドの固定>

ベッドを跳ね上げた際の固定にも役立ちます。

こんな使い方もありですね♪

スリムな設計なので取り付けても見た目もスッキリ♪

 

 

取り付けは、セカンドシート横のアシストグリップに共締めして、後部は一部ボディ加工して取り付けます。

 

 

 

バイクや自転車、車中泊、キャンプ、釣り、スノーボード、サーフィンなど、、、様々なご趣味の方に!

備えておけば、役立つシーンがきっとありますよ!

 

アイデア次第で楽しみ方は無限大。

GLADアイデアホールプレート

詳しくはこちら

 

 ※ デモカーでは、アイデアホールプレートの内部にLED照明を埋め込みしています。予めご了承ください。

 

 

 

自分ならこんな使い方ができそう! という発見もありそうですね。

まだまだいろんなアレンジができるので、ぜひトライしてみて下さいね。

 

 

 

FUNトラクション水川

 

 

 

 

WEB CATALOG

ウェブカタログ

PONZAカタログはこちら

※一部環境では閲覧いただけない場合がございます。