ガラスを傷から保護することができ、車中泊時のプライバシー保護にも大活躍!

早いもので、2月になりましたね!

日中は暖かい日もありますが、まだまだ気温が低いです。

お身体お大事にお過ごしくださいね☆

今月もよろしくお願いします!!

 

 

さて、使い勝手が良くトランポとしても人気のハイエース!

そのラゲッジスペースは、荷物を積んだり、車中泊をしたり、休憩したりするのに大切なスペースですよね!

そして、そこには大きなリアガラスがあります。

 

 

この大きなリアガラスについて,こんな経験ありませんか?!

・バイクを積む時にハンドルがガラスに当たってヒヤッとする…。

・お仕事の道具を積む時にガラスを傷つけないか心配…。

・車中泊をされる方なら一度はある!プライバシー問題…。

・盗難や防犯の為の対策ができていないため、外からの視界が遮られていない。

 

 

こういったお悩みや経験のある方にオススメなのが、リアガラスを保護することができるアイテム『イージーウィンドパネル』です。

 

 

車中泊をする時も、このままだとちょっとプライバシーに不安がありますよね…。

 

 

でも、このようにイージーウィンドパネルを取り付けることで、外からの視界を遮ることができるので、車中泊時のプライバシーが守られます。

安心して就寝することが出来ますね(^^)☆

 

 

また、仕事の荷物・趣味の道具を積む時にもガラスを傷などから保護したり、防犯対策にも役立ちます。

 

 

そして、『イージーウィンドパネル』の最大の特徴は、ボディ加工が必要ありません!

ボディに穴あけ加工をしたり、イージーウィンドパネル自体をボルトで固定する必要もありません。

 

穴あけしない、ボルトで固定しないって、一体どういうこと…??

と思われる方もいらっしゃると思います。

その理由はこちら!

 

 

なんと、内張りパネルに挟み込んで取り付けるんです!

さらに注目のポイントはここです!

イージーウィンドパネル全体を挟み込むということではありません!!

取り付け金具の部分を挟み込むだけ!

 

 

イージーウィンドパネル本体に取り付け金具がついていて、この部分を内張りパネルに挟み込む仕組みなんです。

金具と聞くと、ガラスに傷つけないか心配ですよね!でも大丈夫!

金具の裏側にはクッション材を貼り付けています。

なのでガラスを傷つける心配がありません!

 

 

金具部分は内張りパネルに挟み込む為、表面に見えないのでスッキリとした仕上がりになります♪

ボルト類は使わないので、取り付け穴が残らないのも嬉しいですよね♪

イージーウィンドパネルは専用設計なのでピッタリとフィットし見た目も美しい仕上がりです☆

 

 

イージーウィンドパネルは片側のみの取り付けも可能です。

カラーは、ブラック、グレーの2色展開♪

車内の雰囲気やお好みに合わせてお選びいただけます。

 

 

表皮には傷や汚れに強いクッション材を使用しています。

水拭きもOK!お手入れも簡単です(^^♪

 

車中泊はもちろん!バイク、自転車、お仕事の荷物、釣り具、キャンプ用品、サーフボードなど・・・様々な荷物を積む際にも大活躍しますよ♪

 

 

トランポユーザーさんに大人気のアイテム『イージーウィンドパネル』

ボディ加工不要!!

通販対応商品です!

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

[片面]

https://www.funtraction.com/?

 pid=24010155

[両面]

http://www.funtraction.com/?pid=24126642

 

※ハイエース4型以降の車両には、右ガラスにガラスアンテナが装着されていますが、アンテナに干渉しないようイージーウィンドパネルに加工を施していますので4型以降の車両にももちろん取り付けが可能です(^^♪

 

 

 

FUNトラクション水川

 

 

WEB CATALOG

ウェブカタログ

PONZAカタログはこちら

※一部環境では閲覧いただけない場合がございます。