もっと便利&快適に!床貼り加工のメリット♪

 

早いもので3月も半ばを過ぎましたね。

熊本は朝から良いお天気に恵まれ、FUNトラクションは元気に営業中です!!

今月も様々な車輌が入庫中~!

 

そんな様々なトランポも使い方は、オーナー様それぞれでもありジャンルも様々です!

でも、どのジャンルであっても、たくさんのトランポオーナー様より、ご依頼いただくことの多い施工が、床貼り加工です。

 

その為、度々ブログでも登場していますが、トランポの大切な基礎でもあります。

 

今回はその「床貼り加工」をピックアップしてみました!

 

ハイエース床貼り加工

 

まず床貼り加工というのは、純正マットを取り外し、床板をボディに打ち付けて、平衡を取り、境目にはパテ打ちをするので綺麗にフラットになります。

その後、表皮となる面には、キズや汚れに強い硬質ポンリューム(重歩行用クッション材)を張り付けていきます。

 

ハイエース床貼り加工

 

さらに、隙間に砂や泥、埃などが入らないように内張りパネルと床の隙間にもしっかりとコーキング処理をします。

トランポとして長くご愛用いただけるように随所にこういった細工が施されています。

 

汚れが溜まりやすいセカンドシート下もフラットになりきれいな仕上がりに☆お掃除も楽になります♪

 

ハイエース床貼り加工

 

凸凹面がフラットになるので、本来の積載力もますます発揮できますね☆

 

泥や油が気になるバイクの積載はもちろん、自転車や、サーフィン、キャンプなどがご趣味のユーザーさんにも、お仕事の現場でも、汚れを気にせずガンガン使っていただけて、お手入れも簡単でとっても人気です。

 

ハイエース床貼り加工

 

エンド部は、道具の積み降ろし時のことも考え、アルミステー仕上げとなっています。

また、もしものためにもスペアタイヤ交換時にもスムーズに対応できるよう加工してるので安心です。

様々なアイデアがこういった細かな部分にも詰まっています。

 

さらに、スライドドアを開けて乗降りするステップ部分の加工も用途に合わせて製作しています。

例えば・・・

 

ハイエース床貼り加工ステップ

 

左のステップは、乗り降りのしやすさを重視して、後ろ半分ほど床の面積を広げた「ステップハーフ加工」も人気です。

積載面積が増えバイクの積載にも役立ちます!

また、ABS樹脂パーツで仕上げているので純正さながらの綺麗な仕上がりになります。

 

ハイエース床貼り加工ステップ

 

また、あまり乗降りすることが少ない右ステップ部分を思い切って全部埋める「ステップオーバー加工」は、スライドドアギリギリまで床を広げることができ、床面積が広がり、使い勝手もUPします。

 

ハイエース床貼り加工

 

その他、ベッド類を設置する場合にも、土台となる役割も兼ね備えていて、ベッドなどの安定感が増します。

 

床貼り加工にはそれだけではありません!

カラーや柄によって車内の雰囲気を変えることができます☆

豊富なカラーよりお好みでお選びいただけるので、車内のイメージも様々な仕上がりになりますよ!

 

そんな床のカラーなどについては・・・また次回お伝えしたいと思います♪

 

 

今回ご紹介しました、床貼り加工は、827新車パッケージでは、標準装備として含まれています。

また、お車お持込での床貼り加工ももちろん承っております!

まずはお気軽にご相談ください。

 

FUNトラクション水川

 

 

 

 

WEB CATALOG

ウェブカタログ

PONZAカタログはこちら

※一部環境では閲覧いただけない場合がございます。