バイクトランポに大人気!モトボックスをご紹介♪

 

バイクを積む時には、バイクに加え、ラダーレール、携行缶、工具、ケミカル類といった様々な形状の物を収納しますよね。

その際に頭を悩ませる荷物の収納場所・・・。

上手く納まらなくて困ったり、もっと使いやすくて実用的な収納ができたら…と思うことはありませんか?

 

モトボックス バイク 積載 トランポ

 

そこで、バイクを積むと、バイクの横にできてしまう隙間!

このデッドスペースを有効活用!

ちょっと工夫されたアイテムを取り入れることで十分使えるスペースに大変身!

 

ハイエース タイヤハウス

 

そのアイテムは、なんとこのハイエースのタイヤハウスの部分を覆い隠すように造られ、デッドスペースを上手く活用した収納アイテムなんです!

そして、まさにライダー目線で開発されたアイテムです!

 

限られた空間の中で、車内の収納力を上げるためには、デットスペースを有効活用することが大切です!

モトボックスを活用することで、ちょっとしたデッドスペースも立派な収納スペースに変身できますよ!

 

<モトボックスのポイント>

 

●よく使う工具は取り出しやすく散らばらないよう引出しの中へ。

わずかな隙間を利用して、引出しがつくられています。

 

●ケミカル類はボックス上部に立てて置くことが出来ます。

立てて置くことができ、取り出しやすく使い勝手も◎

 

●あえて短く設計されたボックスの秘密はここ!

携行缶などの重さのあるものを手前に置けるスペースを確保。出し入れ楽々!

 

●BOXの上面はスタイリッシュで丈夫なアルミ縞板仕上げ!

ラダーレールもスッキリ収納できて、すぐに出し入れできるので、準備や後片付けもはかどります。

 

 

携行缶、ラダーレール、工具、ケミカル類など積みたい道具をまとめて収納できる優れもの!

バイク周りの必需品をまとめることができますね(^^)/

 

GLADモトボックス

詳細はこちら

 

既存の穴を利用して取付ができる構造なので、取り付けも簡単!

 

 

FUNトラクション水川

 

 

 

WEB CATALOG

ウェブカタログ

PONZAカタログはこちら

※一部環境では閲覧いただけない場合がございます。