今日で熊本地震から丸5年。

 

2016年4月16日の熊本地震から今年で5年となりました。

熊本地震では最大震度7を2回、観測しました。

 

そして、その地震の発生以降も頻繁に地震があり、熊本地震は何度も何度も揺れた、という記憶があります。

被害は広範囲にわたり、各地でさまざまな被害がありました。

 

あれから5年経った今、当時を振り返ると、感じたことのない大きな揺れが本当に恐ろしくて、地震警報が何度もなったり、夜中に目覚めたり、たくさんの人が家の中に怖くて帰れないという状況が続きました。

その為、車中泊をする人が多かったことが印象に残っています。

 

震災直後は、家屋の倒壊が起きていたり、道路が波打っていたり、水道や交通やライフライン等あらゆるところに甚大な被害を受けました。

熊本のシンボルでもある熊本城は石垣や外壁が破損したり、阿蘇の方では道路が寸断され、トンネルや橋の崩落といったことも起きました。

 

 

ですが、一方で復旧に向けた明るいニュースも多く聞かれるようになりました。

被災した豊肥本線が、昨年運転を再開し、阿蘇の広大な景色をバックに元気に走っている姿も見られます。

 

 

熊本と阿蘇方面を結ぶ大動脈の「国道57号」や「北側復旧ルート」が開通しました。

とっても走りやすい道路に、阿蘇の絶景ロードも健在です(^^♪

 

また、先月には新阿蘇大橋が開通したほか、熊本城では天守閣の復旧が完了し、天守閣の中がまもなく一般公開されるそうです(^^)/

 

 

落ち着いたら私も行ってみたいな~と思っています。

復旧作業に尽力されてきた方々に、心より感謝の気持ちで一杯です。

 

熊本城全体の復旧にはまだまだ長い時間が必要ですが、一歩一歩、復旧の歩みを進めています。

 

これまでたくさんのご支援に励まされ、支えられてきました。

改めて感謝いたします。

まだまだ完全な復興には長い道のりがありますが、今後とも皆さまの応援とご協力をよろしくお願いします。

 

復興の中で、新型コロナウイルスによる影響もあり、今は我慢の日々が続きますが、様々な感染対策をとりながら一歩一歩前進していけたらと思っています。

復興祈念と新型コロナウイルス感染症の終息も願って・・・☆

 

今日も元気に!

 

FUNトラクション水川でした!

 

WEB CATALOG

ウェブカタログ

PONZAカタログはこちら

※一部環境では閲覧いただけない場合がございます。