アイデアをフル活用していろいろなアレンジにトライ♪アイデアホールプレート♪

 

皆さん、車内のスペースを有効に使っていますか?

例えば・・・

・デッドスペースができてしまっている。

・うまく活用できていない空間がある。

・収納ボックスを積んだもののその分スペースが狭くなってしまった!

・ちょっとしたすき間にものを押し込んでしまったり!

・荷室にあれこれ積んだり降ろしたりで時間がかかってしまったり…など。

こういった経験、ありませんか?

・・・私もあります(^_^;)

 

とは言え、車内の収納場所って案外少ないものです…。

車中泊や旅行、釣りやキャンプ、レジャーなど、何かと荷物が多くなりますよね。

 

そこで、今回は車内のスペースを有効活用できるアイテムを使ったアイデアをご紹介します。

 

 

ご紹介するアイテムはこちら!窓上に取り付けているGLADの「アイデアホールプレート」です。

「アイデアホールプレート」は、アイデア次第でアレンジの幅が広がる楽しいプレートです。

 

これだけだと使い方がわかりにくいと思いますので、使い方をご紹介したいと思います。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

アイデアホールプレートには等間隔で穴が開いています。

よく見ると、その穴の中央にはでっぱりがあり、そのでっぱりの部分を写真のようにフックとして使うことができます。

よく「ここに、フックがあれば便利なのに~!」って思ったところに限って無くて、断念したという方、けっこういるはず(^-^;

 

 

この使い方は、バッグや帽子掛けなどに活用できますね。

そのまま置くとごちゃごちゃになりがちなものは、アイデアホールプレートにかけると、収納場所が一目瞭然♪

使いたいときにサッと手に取れる場所に収納することができるんです♪

サッと取り出しやすい上に、スペースも有効活用できますよ。

 

 

 

もちろんこのようにくり抜かれた穴の部分も活用できますよ!

タイダウンベルトを掛けてバイクの固定に♪

 

 

十分な強度をもたせているのでバイクの固定もしっかりと出来ます。

 

 

「伸縮式自転車固定バー」をアイデアホールプレートに付ければ自転車の固定も簡単です!

 

 

また、ハンガーを使って衣類や洗濯物を掛けたり、ヘルメットを掛けたり、車中泊の時にS字フックを使ってライトを吊るしたり、リアゲートを開けてすぐにタオルや着替えを掛けておくととても便利です。

「どこに置いたかな~」っと慌てて探す手間も省けますね!

アイデアホールプレートの穴とでっぱり部分を使うだけでこんなにたくさんの使い方があります(^^)/

 

 

 

そして、よく見るとでっぱりの中央には小さな穴が開いているのがわかりますか?!

 

 

ここはM6のボルトが取り付けられるようになっているので、好きな位置にフックをつけることで、さらに活用の幅が広がります!

 

 

例えばこのようにベッドを跳ね上げた際の固定にも役立ちます。

 

 

また、純正のアシストグリップのピッチと合わせてあるので、後部へアシストブリップを増設することも可能!

 

 

アシストグリップを増やしたら、それを使ってボードラックやロッドホルダーなどの取り付けもできるようになります!

このアイデアを使えばスペースを有効活用できますね(^^)/

アイデア次第でどんどん使い方が広がります!

 

 

アイデアホールプレートは左右セット!

左右を使ってネットを天井のスペースにつけて収納を増やす、というのもいいかもしれません(^^)

荷物を車内に置くとなると、置けるスペースが限られます。

でもアイデアホールプレートなら窓の上のスペースがあれば取り付けできるので、これまでの置く収納から、「アイデアホールプレート」を活用した、掛けたり、吊るしたり、収納スペースを増やしたりすることも可能です!

 

スリムな設計なので取り付けても見た目もスッキリ♪

 

まだまだいろんなアレンジができるので、ぜひトライしてみて下さいね。

自分ならこんな使い方がある!という発見がありましたらぜひ教えてください(^^)/

 

お出かけできない!そんな時こそ、アイデアをフル活用して、おうち時間を楽しんでみてはいかがでしょう♪

 

デッドスペースを改善できる!アイデア次第で使い方が広がる!

GLAD「アイデアホールプレート」

詳しくはこちら!

 

バイクや自転車、釣りやスノーボード、サーフィンなどのアクティビティがご趣味の方も、備えておけば、役立つシーンがきっとありますよ!

 

 

FUNトラクション水川

 

 

WEB CATALOG

ウェブカタログ

PONZAカタログはこちら

※一部環境では閲覧いただけない場合がございます。