コンテナベッド搭載トランポで趣味を満喫!

目的:サーフィン,釣り,キャンプ,車中泊,旅行
車種:200系ハイエース S-GL標準ボディ

N-33

 

ハイエースS-GL標準ボディ2WDディーゼル

GLADコンプリート・コンテナベッド ベースのキャンプ&サーフィントランポ完成です!

コンテナベッドの新車パッケージ第一号となるこちらの車。ブラウン×オフホワイトのやさしい雰囲気に仕上がりました。

天井パネルまで真っ黒のDARKプライムⅡですが、ベッドマットの配色次第で車内が広く明るく感じますね!

 

ハイエース コンテナベッド キャンプ車中泊 サーフィントランポ

 

コンテナベッドのセンターマットは4分割仕様。用途に応じてベッドレイアウトも様々。

写真のように1枚外してセカンドシートへ立て掛けると、進行方向側に長いソファとして寛げ、乗り降りもしやすくなりますね。マットの間にスペースをあけてみんなで囲って座ったり、、、アレンジが楽しめそう♪

 

ハイエース コンテナベッド キャンプ車中泊 サーフィントランポ

 

こちらのテーブルは、携帯やドリンク、サングラスなどの小物置きにも便利。弁当も置けるゆとりがありますよ。ベッドフレームに取り付けられているので、グラグラすることもなく強度もしっかりしています。

テーブル下には、センターマットを収納できるスペースが設けられているので、片面だけベッドメイクングする際も、マットが邪魔になりません。

 

ハイエース キャンプ サーフィン トランポ コンテナベッド テーブル

 

マットはそのままにベッドを格納できます。マットの前後はスペースがありますので、枕や寝袋なども一緒にベッドの内側へ収納できちゃいます!おまけに、先ほどのテーブルの上にも荷物が置けるので、ベッドを取付ていながら、十分な収納スペースを確保できます。限られた車内スペースを有効活用して遊びの道具を満載にしちゃいましょう!!

 

ハイエース コンテナベッド キャンプ車中泊 サーフィントランポ

 

ちなみに、、、右ボックス上のマットは前後2分割されていて、ボックスの前方へ収納できるようになっています。

 

ハイエース コンテナベッド キャンプ車中泊 サーフィントランポ

 

高さのある小物を積みたいときは、マットを収納すれば写真のように収納スペースが出現します。

 

ハイエース コンテナベッド キャンプ車中泊 サーフィントランポ

 

後部のボックスくり抜き加工によって、上下2分割された収納スペース。この下の部分はベッドにした状態でも物の出し入れがしやすく便利です。

 

ハイエース コンテナベッド キャンプ車中泊 サーフィントランポ

 

窓の上には、アイデアホールプレートを設置しました。サーフィンや釣りトランポにもお勧めのこのプレート。

これからオーナー様お手持ちのベルトを通したり、ロッドホルダーを取付することで、天井スペースを有効活用できます。

 

ハイエース キャンプ サーフィン トランポ アイデアホールプレート

 

穴の中には、M6のネジが1つ置きにつけられるようになっています。純正のアシストグリップも取付できるピッチになっています。バイクトランポだけでなく、様々な趣味の車にDIYのベースとしても活用していただけるアイテムです。

 

ハイエース キャンプ サーフィン トランポ アイデアホールプレート

 

新車パッケージの標準装備にはいっている床貼り加工。今回は左右ともにステップハーフ加工に。

ステップもシートキャッチ部分もABS樹脂パネル仕上げて純正さながらの仕上がりになっています。

床の表皮は、ブロックウッドの黒です。

 

ハイエース キャンプ車中泊 サーフィントランポ 床貼り加工

 

宮崎県のY様、今回は熊本と宮崎の県境での納車となりました。

サーフィン、キャンプ、車中泊などなど、、、これからトランポライフを満喫してくださいね!

 

ハイエース コンテナベッド キャンプ車中泊 サーフィントランポ 宮崎

 

こちらのお車は、FUNトラクションの新車パッケージ、

GLADコンプリート コンテナベッド をベースに製作させていただきました。

 

 

  • 4ナンバー
  • 5人
  • 5ドア
  • 純正シート

N-33
目的:サーフィン,釣り,キャンプ,車中泊,旅行
車種:200系ハイエース S-GL標準ボディ

コンテナベッド搭載トランポで趣味を満喫!

WEB CATALOG

ウェブカタログ

PONZAカタログはこちら

※一部環境では閲覧いただけない場合がございます。