新車・中古車販売・車両の内装オーダー制作など・・・ハイエース・1BOXカーの内装カスタム専門店

TOP > ブログ > 収納、フック&キャリア

収納やフックなどを増設してより機能的なトランポに!


 

台風が去り、とても気温の高い日が続いています。

今回の大型の台風はいたるところで被害をもたらしたようですが、皆様ご無事でいらっしゃいますか?

被害に遭われた方が一日も早く復旧されますよう、心からお祈り申し上げます。

 

これから秋に向けて、また台風シーズンに入ると思います。どうぞ皆様お気を付けください。

 

 

さて、今回は、車内に収納やフックなどを増設し、より機能的で快適になったトランポをご紹介です♪

 

ハイエースオーバーヘッドトレイハイルーフ

 

今回は、右サイドに「オーバーヘッドトレー」を施工。

「オーバーヘッドトレー」は、ハイルーフの頭上空間を最大限利用できるアイテム!

こちらはバイクトランポなので、バイクの積み込みの邪魔にならないよう、トレーは、写真のようにかさ上げタイプで製作しています。

 

ハイエースオーバーヘッドトレイハイルーフ

 

ハイルーフならではの広い空間を有効活用して、収納スペースに大変身!

トレーは奥行もあり、収納力もたっぷり!上部に収納することで下のスペースを荷物で埋めずにすみますね。

バイクアイテムの収納はもちろん、着替えや車中泊の荷物を収納するのにも便利ですよ。

 

ハイエースオーバーヘッドトレイ収納

 

トレーの下と左サイドには、バイク積載には欠かせない、「ワンタッチレール」も設置!

バイクの固定だけでなく、ツナギなどを掛けるのにもオススメです!

 

ワンタッチレール

 

ワンタッチレールに取り付けた「ワンタッチリング」は、用途に合わせてレールの好きな位置に取り付けることができ、フックの位置を簡単に移動することができます。

 

リアゲートワンタッチレール

 

さらに、リアゲートにもワンタッチレール&ワンタッチリングを取り付けました。

リアゲートを開けた状態でも、バイクのウェアを掛けたり、洋服やタオルを干したり…と役立ちます!

 

FUNトラクションではバイクの積載はもちろん!

その他にもお客様それぞれのニーズに合わせて、ワンタッチレールの取付が可能です。

仕事の道具を積まれる方、自転車の積載、登山、キャンプをされる方など、仕事に!趣味に!遊びに!いろいろな用途で取り入れられています。

 

リアゲートファン

 

そして、リアゲートに取り付けたのは、小型の換気扇「リアゲートファン」です。

外からは見えない為、外見を損なわず、見た目もスッキリしていて、コンパクトですが車内の換気に役立ちます。

もちろんリアゲートを閉めたまま換気されますので、様々なシーンで使えてとても便利です。

バイクを積んだ時のガソリン臭もリアゲートファンを回していると随分緩和される為、ライダーさんに人気のアイテム!

 

 

収納スペース、フックの増設でより機能的になり使い勝手がアップしました!

また、リアゲートファンを設置してより快適なトランポになりました!

 

FUNトラクションではお客様の用途に合わせて、様々な内装架装を行っております。

ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

 

FUNトラクション水川

2019/09/10(火) 14:22

関東からキャンピングカーで九州ぐるっと車中泊の旅☆


 

先日、1日コースでご来店いただいたこちらのキャンピングカー。

サイクルキャリアを取付するために、な、な、なんと東京からお越しくださいました!

事前にお電話でご予約をいただいていたものの、、、まさかまさか関東からお見えでビックリでした。笑

 

東京からハイエース車中泊の旅

 

さっそくお車をお預かりして、ピットで取付作業に。

その間、お客様にはFUNトラクションから歩いて行ける、ご近所の日帰り温泉をご案内、のんびりと旅の疲れを癒していただきました。この辺りは、温泉施設が充実しているので、大浴場から九州ならではの家族風呂まで、、、いろいろとご案内させていただける温泉宿があるんですよ!

 

ハイエースにサイクルキャリア

 

今回施工したサイクルキャリアは、ハイエース標準ボディ用で、自転車が2台積めるタイプです。

自転車を載せるバーの部分は、スライド式で最少80cm幅~最大134cmまで伸ばせます。

写真はありませんが、自転車を積まない時はベースの部分が折りたためるようになっていますので、コンパクトに収納もできます。キャリア本体は、アルミ製フレームで重量も軽く、リアゲートの開け閉めも比較的スムーズに行えます。

 

ハイエースにサイクルキャリア

 

ボディ加工不要でリアゲートの上下に引っかけて取付するため、使わない時は取り外すこともできます。

リアゲート上部は、写真のように取付しますので、ルーフスポイラーなどがついている車輛には取付ができませんのでご注意を!

 

ハイエースにサイクルキャリア

 

温泉からお帰りになられたころには取付も完了。

お客様も旅の疲れを温泉で癒せて理想のかたちですと喜んで頂けました♪

 

そして、追加でカーテンレールも取付することに。

お手持ちのカーテンをDIYのネットに引っかけて使われていたところ、上部の隙間から光がもれて眠れなかったとお悩みを伺って、追加でリアゲート上部にカーテンレールを取付しました。

 

ハイエースにカーテンレール取付

 

取付も無事完了、これでカーテンレール隙間からの木漏れ日もなくなり、無事お悩み解消となりました!

 

ハイエースにカーテンレールを取付

 

使われていたカーテンをレールに付け直したところ、ちょうどベッドの高さ辺りまでに収まりバッチリ!

就寝時だけでなく、日中リアゲートを開けてベッド下の道具を出し入れする際も、車内のプライバシーも守られ一石二鳥に。お客様にも喜んでいただけました♪

 

車中泊の旅プライベート保護に!

 

この後も車中泊しながら九州を回られるとのことでしたが、今頃はどの辺りを旅されていらっしゃるのかしら?!

天候が安定しない日が続きますが、どうぞご安全に車中泊の旅を楽しまれてください♪

 

FUNトラクションでは、サイクルキャリアのお取扱いもしています。

お取付までしっかりご対応させていただいております。気になる方はお気軽にお問合せください。

 

2019/09/06(金) 16:00

バイク積載トランポにおすすめのGLAD「モトボックス」


 

こんにちは!昨日は大雨の熊本でしたが、本日はよく晴れて朝から気温が高くなっています。

梅雨明けもそろそろみたいですね!

梅雨も上がれば、そろそろバイクシーズン!

バイクを目一杯楽しめる時期がやってきますね!

 

そこで!バイクユーザーにオススメのアイテムのご紹介です♪

 

バイクトランポモトボックス

 

ハイエースのタイヤハウスの出っ張りがある部分!

この位置は、デッドスペースとなりがちですよね・・・。

 

 

また、バイクを積んだ時にもここには、デッドスペースができてしまいます・・・。

でも!ちょっとした工夫をすれば使えるはずの「デッドスペース」なんです!

 

バイクトランポモトボックス

 

そのアイテムがコチラ!

「GLADモトボックス」は、そんなバイク積載の経験を持つライダー発想のアイテムです!

 

携行缶バイクトランポモトボックス

 

練習やレース時に必要な携行缶は、重さもありますが、リアゲートを開けるとすぐの位置にスペースを設け、出し入れしやすい位置を確保!

 

バイクトランポモトボックスグローブ

 

タイヤハウスとの僅かなスペースにも引出しをつけて、グローブや工具類の収納スペースとしても利用できます。

引き出しの高さは、約6cmありますので、工具やメンテナンスグローブを収納するのに十分な高さがあります。

 

 

また、引き出しにはプッシュロックがついていますので、走行中に引出しが勝手に開いてしまう心配はありませんのでご安心を!

 

ラダーレールバイク積載トランポ

 

BOXの上部はアルミ縞板仕上げで、ラダーレールの収納場所に持って来いです。

スッキリ収納できて、すぐに出し入れできます。

 

バイクトランポモトボックス

 

使用頻度の高いケミカル類は、立てて置くことができ、手軽に取り出せる位置に。

 

 

これ1つで、バイクユーザーに必要なアイテムがスマートに収納できます!

限られた空間をもっと有効活用できるようにと生み出したアイテムです!

 

さらに、商品は、ボディ加工不要!既存のボルト穴を利用して固定でき、通販対応商品です!

 

GLADモトボックス

詳細はこちら

 

 

そろそろ梅雨も終わりかと思いますが、この数日も各地で大雨の地域もあるようです・・・。

皆さま十分お気をつけ下さい。

FUNトラクション水川

 

2019/07/23(火) 13:20

1 / 912345...最後 »
All Rights Reserved,Copyright © FUNトラクション.2019